幸せますマラソン

10月22日(日)に開催する「第4回幸せますマラソン」。参加者の申し込みを9月28日(木)まで絶賛受付中です。当会では、1人でも多くの皆さんに参加していただこうと、日々PR活動を行っております。



9月4日には、森國マラソン委員長たちが山口ケーブルビジョン様を訪問し、夕方の情報番組「まちかどNEWS」に出演し、PRをさせていただきました。




9月15日夜には、防府市内のホテルで開催されたライオンズクラブ様の合同例会で、パンフレット等を配布させていただくとともに、土井会長と横川広報委員長が登壇し、開催の告知と参加の呼び掛けを行いました。実施に当たりご尽力いただいた関係者の皆さま、ありがとうございました。参加申し込みも、よろしくお願いします! ○インターネットによる申し込みはこちらから>>ランネット「第4回幸せますマラソン」



防府・山口市内のスポーツ用品店や県内の公共施設、ご協賛いただいている店舗などにもパンフレットを置かせていただいています。



では、ここで「幸せますマラソン」のコースをあらためてご紹介しましょう。

まずは、メーンとなる14・6キロの「幸せますコース」から。防府天満宮をスタート・ゴールに、周防国分寺、毛利氏庭園、阿弥陀寺といった防府の史跡を見ながら走ることができます。走る距離は他のマラソン大会に比べて短いですが、このコースの特徴は「高低差」! 最大で98メートルあります。毎回、ほぼすべてのランナーが「坂がえらかった(山口弁で「しんどい」「きつい」の意味)」と感想を漏らされます。この高低差を乗り越えるために、幾度となく坂道を越えていくことになりますが、走り切れば、それはまるで箱根の「山の5区」か、はたまた赤坂5丁目の「心臓破りの坂」と錯覚するほどの充実感と達成感に包まれます。 ※個人差はあります(笑)。

中学生以上から参加でき、2時間半以内で完走することが条件です。昨年の1位の方は、、男性が50分、女性が1時間でゴールされました。概ね1時間半~2時間で完走される方が多いです。参加者も10代から50~70代も方も!

今年は、ゲストランナーに村岡嗣政山口県知事様、かつて防府に拠点を置いていたカネボウ陸上部の元選手・監督でマラソンの日本記録を樹立したこともある伊藤国光様をお迎えし、皆さんと一緒に走っていただきます。



続いて、ファミリーウォークコースです。これは、防府天満宮から毛利氏庭園、佐波神社を経て周防国分寺までの3キロを親子で歩きながら散策するコースです。スタンプを集めながら、防府の代表的な史跡をゆっくりと見て回ることができます。豪華な? 景品もご用意しております。

参加は小学生以上です。保護者となる大人1人が以上いれば、1組6人まで参加できます。なので、家族全員や3世代での参加も可能です。参加料は1組3000円なので、1人でも多い方がお得です(笑)。運動不足が気になるお父さん、子どもとのコミュニケーションが最近少なくなっていると感じているお母さん、お子さんやおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に参加してみませんか。

こちらにも、ゲストランナーとして、tysテレビ山口の「週末ちぐまや家族」、9月から始まったばかりの平日夕方の「ちぐスマ」でおなじみの「おっきー」こと沖永優子さんにも参加していただきます。

また、応援ゲストとして、女性ファッション誌「JJ」の専属モデルでアイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバー・大川藍さんにもご来場いただきます。



そして、今年から新設した「ファンランコース」(6キロ)があります。これについては、別途記事を掲載します(本日18日正午に公開予定です)。

皆さまのお申込み、心よりお待ちしております。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【お申込み方法】
締め切りは、9月28日(木)です(郵送の場合当日消印まで)
○郵便払込取扱票のお問合せは>>防府商工会議所青年部まで
(※専用の郵便払込取扱票でないと受付できません。コピー不可)
○インターネットによる申し込みはこちらから>>ランネット「第4回幸せますマラソン」
※定員になり次第締め切ります。


幸せますマラソン

会員専用

防府YEGについて

関連リンク

コンテンツに戻る

お電話でのお問い合せはこちら(月~金/10:00~17:00)

0835-22-4352