2月25日(日)、本年度から開始した「未来に華を咲かせ隊」事業の一環として、阿弥陀寺にアジサイ34株を植樹しました。
 アジサイは昨夏から、市内の全17小学校で栽培をしてもらっていたもので、当日は10校から小学生34人と保護者や校長先生ら約120人が参加。仁王門そばに各校から持ち寄った苗を児童たちが植えました。
 その後は、阿弥陀寺の国宝を見学したり、石風呂体験をしたりして、郷土の歴史に触れてもらいました































2月20日(火)、防府商工会議所で2月度例会「夢追い人が目指す、つなぐ未来とは・・・」を開催しました。

例会を担当する地域交流委員会は本年度、小学生にアジサイを育ててもらって植樹する新事業「未来に華を咲かせ隊」をはじめ、さまざまな対外事業を担っています。毎年6月に阿弥陀寺(防府市牟礼坂本)で催される「あじさい祭」の現状と課題、次年度から運営の一端を担う「春の幸せますフェスタ」の状況などを説明。本年度で卒会を迎える原田拓君(会長経験者)が、松田卓也君(原田君が会長時の運営専務)の進行(別名「風神・雷神」コンビ)で、過去に行った事業の反省と、今後の新規事業の立ち上げの在り方について、経験を踏まえながら熱弁を振るいました。

原田君は「計画→実行→反省→引き継ぎ→改善」のサイクルを回す中で、特に「引き継ぎ」の重要性を強調しました。


土井会長のあいさつ


杉本次年度会長のあいさつ


お子さんが生まれた岡本地域交流委員長(右)をお祝い


















続く3分間スピーチは、担当委員会メンバーの「組織票」を固めて大差で登壇者の権利を得た松富副会長が「天下無双」のタイトルで話しました。そして、参加したメンバー全員が10秒ずつPRを行うコーナーも設けられ、各自が仕事の宣伝などをしました。(広報委員会・吉野)








6月に発足した「未来に華を咲かせ隊」のロゴマークが決まりました。防府市内17小学校の全児童を対象にデザイン案を募集したところ、307点もの応募がありました。事業を担当する地域交流委員会のメンバーらで厳選な審査を行い、佐波小学校1年生の女子児童の作品を選びました。7月20日(木)に土井会長、岡本委員長ら同委員会メンバーが同校を訪問し、長冨校長と保護者立ち合いのもので児童に賞状などを手渡しました。

また、この日までに全17校に2鉢ずつ計34鉢のアジサイの苗をお渡ししました。これから各校で大切に育ててもらい、来年2月に「あじさい祭」の会場となる阿弥陀寺(防府市牟礼)に植樹する予定です。(広報委員会・吉野)



酒席でのマナー映像(佐鹿君・嘉藤君・河村君・上田さん熱演!)

7月18日 7月度例会を行いました。
土井会長あいさつでは先の九州北部豪雨被災者への募金のお願いがあり、金子直前会長からは下関会員大会への参加のお礼がありました。
防府青年会議所樣からのPRやメンバーの結婚、「未来に華を咲かせ隊」ロゴマーク決定の報告などがあった後、研修委員会による担当例会「今さら聞けないビジネスマナー」が行われました。
ビジネスマナーという少々固い話になりそうな内容ですが、研修委員会メンバーそれぞれの個性や意外性を生かして撮影したビデオを使って楽しくまた分かりやすい内容の例会となりました。
3分間スピーチは事務局の橋本武君による「夢探し」で、青年部活動を一生懸命やって自分のやりたい夢を探していきたいという決意を述べました。新入会員による事業所PRでは総務委員会の松下誠君が防府鉄工所の紹介を行いました。
(広報委員会 横川)


会長挨拶

直前会長挨拶

防府青年会議所さんより万灯の夕べPR

結婚したマラソン委員会の中川陽介君。おめでとう!

未来に華を咲かせ隊のロゴマーク決定(地域交流委員会)

清水副委員長による趣旨説明

(7月末新店オープン予定の)池田さんによる電話マナーの説明

映像でも熱演の田中君による会社訪問のマナー解説

松浦君による実体験を交えたメールマナーの説明

津田君による酒席のマナー説明



さて、ここで問題です。
上図のようにタクシーに乗るとき、
上座>下座の順番で一般的に正しいのは
①~④のうちどれでしょう?
① A>B>C>D
② B>D>C>A
③ C>B>D>A
④ D>C>B>A
正解は古閑君の写真に!

古閑君による上座・下座の説明(正解②)

池永委員長によるまとめ

研修委員会メンバー

橋本君の3分間スピーチ「夢探し」

松下君による事業所PR

姿勢を正して渡辺監事の講評


お電話でのお問い合せはこちら(月~金/10:00~17:00)

0835-22-4352