タグ検索:30年度

8月31日(金)、9月1日(土)の両日にわたって、日本商工会議所青年部第36回中国ブロック大会防府大会を我々防府商工会議所青年部の主管で開催しました。
テーマは、「維新伝心 ~集え!熱き者たち!つなげ!心ひとつに!~」

1日目は、アパホテル山口防府で中国ブロックYEG役員会、中国ブロックYEG総会、デザインプラザHOFUで中国ブロック会長会議の開催。


役員会


総会


その後、アパホテル山口防府で前泊者懇親会がありました。
中国ブロック・全国から多くのYEGメンバーが集い、ご出席いただいたご来賓ともに交流を深めました。


2日目は、防府市公会堂で記念式典が行われ、多数のご来賓と参加者が集いました。中国地方をはじめ全国から1,300名を超える参加者がありました。
式典は大道小俣地区に鎌倉時代から伝わる神事、防府市の無形民俗文化財・笑い講がオープニングを飾りました。
主管する防府にやってきたブロック旗。旗手は金子幸次郎中国ブロックYEG会長が務めました。また、田中実行委員長の挨拶、松富副実行委員長が綱領朗読・指針唱和をしました。


オープニングの笑い講


ブロック旗入場


田中実行委員長・開会宣言


松富副実行委員長・綱領朗読、指針唱和


金子中国ブロックYEG会長は主催者代表として登壇し、内田茂伸日本YEG会長、日本商工会議所三村明夫会頭(VTR)による挨拶のあと、主管青年部代表として防府YEG杉本洋右会長が、また開催地商工会議所会頭として喜多村誠防府商工会議所会頭がそれぞれ挨拶を述べました。


金子中ブロ代表


日本YEG内田会長


杉本大会会長


ご来賓からは、中国経済産業局長・花木出様代理・中内重則様、山口県知事・村岡嗣政様、防府市長・池田豊様よりご挨拶いただきました。


主催者・参加単会紹介の後、次年度の中国ブロック大会の開催地が発表され、江津YEGにブロック旗が引き継がれ、来年の江津での再会を確かめ合いました。


活気ある単会紹介


江津YEGへの引き継ぎ


式典後は記念講演会。講師は、野村謙二郎氏(プロ野球前広島東洋カープ監督)です。
テーマは、「人を育て組織を活かすマネジメント」で、今のカープの強さの礎を築いた野村前監督に、選手・監督時代の経験に基づいた若手選手の育て方や、トップの心得などを語っていただきました。


記念講演会


防府市公会堂の屋外特設会場では、「維新文明開化美食祭」と銘打って、中国ブロック並びに山口県より広く集めたグルメ・お土産が販売されました。
たくさんの方にご来場いただき、天候は生憎の雨でしたが、会場全体が大いに盛り上がりました。


雨の中でも盛り上がりました


式典と記念講演会後、各分科会です。
6つの分科会がそれぞれの企画をプロデュースして、参加されるみなさんをおもてなししました。

第1分科会 「君も名探偵! 防府ミステリーツアー」
中ブロで「事件」発生!現場に残された手がかりを基に、防府天満宮、山頭火ふるさと館、うめてらす等、防府随一の観光地を回遊しながら、事件の「謎解き」に挑んでもらいました。

第2分科会「一瞬の風になれ! 防府YEG杯 防府競輪ガチンコレース大会」
基本的なルールや車券の買い方を学んで、競輪の魅力を知ってもらう企画です。プロ選手が実際に案内してくださり、バックヤードなどの見学が行われました。

第3分科会「防府から国防の最前線へ!航空自衛隊基地見学」
日頃なかなか見られない国防の最前線を担うパイロットを養成している航空自衛隊の基地の中を見学していただきました。

第4分科会「マツダのクルマづくり・ものづくりコース」
防府市を代表する企業・マツダ株式会社防府工場を訪問し、今年6月に発表された新型「アテンザ」の技術開発者による講演、ものづくりプレゼンテーションなどを開催しました。

第5分科会「明治維新150年・旧毛利家本邸と英雲荘見学」
毛利家ゆかりの歴史的建造物を見学していただきました。明治維新を挟んで新旧の建物が残っているのは全国的にも珍しく建築様式の違いを見比べていただきました。専門知識をもつ専属スタッフによる説明を受けながら見学をしていただきました。

第6分科会「市民プールで分科会~YEGメンバーと水着の交流をしよう!!~」
防府市スポーツセンター内市民プールでYEGメンバーと水着の交流をしていただきました。会場を分科会参加者だけの貸切りにして、インストラクターによるヨガ教室や水上相撲などで体を動かしていただき、体も心もリフレッシュ!暑さを吹き飛ばす水着の交流が行われました。

第7分科会 「女性による 女性のための 女青交流会」
女性限定の交流会が行われました。YEGも女性会員が増えて活動スタイルや悩みも多様化しています。山口県内の美味しいスイーツを楽しみながら女性ならではの視点でのトークが展開され、意見交換・情報交換、会員同士のつながりを深める交流会となりました。


ミステリーツアー


防府競輪・観戦


航空自衛隊・見学


マツダ防府工場にて


防府の歴史を知る


童心に戻る皆さん


女性会員の交流


16時からソルトアリーナ防府のサブ会場で行われたOBOGサロン。
後輩のために駆けつけてくれた多くのOBOGの先輩方が、交流を深めながら、久しぶりの再会や後輩との交流を楽しまれました。


そして18時からは、ソルトアリーナ防府のメインアリーナでの大懇親会!!
1000名の料理とお酒を囲みながらの語らいがもたれました。


ソルトアリーナで大懇親会


アトラクションでは、OBの青木一郎先輩によるマグロの解体ショー、雅太鼓のみなさんによる太鼓の演奏、他にも、防府音頭や裸坊祭りの紹介などもあり、会場の盛り上がりも最高潮に!
また、全国大会宮崎大会、全国会長研修会とかち帯広会議、そして次回第37回中国ブロック江津大会のPRが行われました。


マグロの解体ショー


力強い太鼓演奏


裸坊のアトラクション


ステージPR


そして、フィナーレの田中実行委員長挨拶。熱い思いが溢れます。
PRキャラバンで毎回行っていたお笑い三笑、大会を締め括る“涙のお笑い三笑”でした。


感動の大フィナーレ


お笑い三笑で締め括り


防府YEGの仲間達と貴重な経験を積むことができ、有意義な時間を過ごせたように感じます。
体験し感じたことをこれからのYEG活動に繋げていければと思います。
ご参加、ご登録いただいた皆様、大会運営にご協力いただいた関係者の皆様、ありがとうございました。

最後に、防府YEGメンバーの当日の様子を紹介します。










6月23日(土)、光市民ホールで開催された、山口県商工会議所青年部連合会(県青連)主催、光商工会議所青年部主管の「第32回会員大会光大会」に参加しました。

杉本会長・金子顧問は、会長会議へ。



その他のメンバーは会員アワーに参加。

会員アワーは、「維新150年記念・県青連の伝説の志士に訊け!」と題して、歴代の県青連の4名会長が登壇されてのパネルディスカッションが行われました。




第26代会長・古閑謙士君(防府YEG OB)


第27代会長・中村義行君(岩国YEG OB)


第29代会長・山本淳君(新南陽YEG)


第30代会長・倉本優善君(長門YEG OB)


テーマは、
・会長就任の経緯
・印象に残っている事業
・YEGと家庭、仕事の両立のコツ
・会長になってお金をどれだけ使ったか・・・などなど
最後に、我々山口県連の強みと
これからの青年部に向けての熱いメッセージをいただきました。
興味深いお話で、あっという間の90分でした。



その後は、式典です。
オープニングを飾るPVが流れて・・・




真利県青連会長の挨拶


光YEG西田会長の挨拶


式典中の参加YEG紹介では、防府YEGも元気に挨拶!
「お会いできて、幸せます!」




県青連表彰では、山口YEG「世界最大山口餅まき維新~4万個の餅が舞う~山口商工会議所青年部 創立40周年記念事業」が表彰を受けました。
さらに来年の会員大会の主管も山口YEGに決定!
山口YEGのみなさん、おめでとうございます!




記念講演では、松陰神社名誉宮司、上田俊成氏が「維新の志士達に学ぶ青年経済人の心得」と題して、吉田松陰先生の人材育成の解説、明治維新の志士達との秘話を通じて、現代の我々が学ぶべきことを語ってくださいました。

講演後に防府YEGで記念撮影!



その後は、会場をホテル松原屋に移しての大懇親会。

熱気溢れる会場!
市外YEGメンバーと交流を深めました。



懇親会中に中国ブロック大会のPRをさせていただきました!




土井直前会長のお笑い三笑で会場がひとつに!




準備・運営を担当された県青連の皆様、光YEGの皆様、ありがとうございました。


6月度例会・新入会員研修会「青年部のONとOFFで交流を深めよう!」が6月19日(火)・いちはなで開催されました。

新入会員だけでなく、既存会員にとっても、あらためて会のことを学びなおすという目的で全員対象の研修です。


辻村会務担当副会長の開会宣言


広報委員会・板村君の「綱領」朗読、「指針」唱和


杉本会長の挨拶


土井直前会長の挨拶


新入会員3名へのバッチ授与


沖野 圭一朗 君 (親睦委員会)


岩江 夏奈子君 (親睦委員会)


横尾 有哉 君 (地域交流委員会)


新入会員研修会の内容は、

商工会議所青年部の組織・会則について、WEB上で出欠・スケジュールの管理を行うシステム「エンジェルタッチ」についての説明。





各委員長から今年度の事業の紹介、事務局から仕事内容の紹介。8月31日・9月1日に防府で開催される中国ブロック大会について、実行委員長からの説明も行われました。



そして、ビッグな来賓、日本YEG・内田茂伸会長のご講演。
日本YEGの今年度の方向性、熱い想いに会場が引き込まれました。



さらに、真利憲太朗山口県商工会議所青年部連合会長のご講演。
山口県連のお話を頂きました。



その後は新入会員との名刺交換会、懇親会と続きます。





余興の他己紹介のコーナーでは、コンビを組んだ会員同士でお互いの紹介を行い、新入会員の楽しい紹介となりました。




懇親会は和やかにすすみました。


真利県青連会長筆頭の「昭和52年会」のメンバー


今年度卒会予定のメンバー


日本、中国ブロック、山口県、防府のYEG会長が一堂に介して


準備を進めて来た研修委員会のメンバー


河村委員長のまとめ挨拶。


池永開発担当副会長の「閉会宣言」


しっかりとYEGについて学び、会員相互の親睦も深められた有意義な時間となりました。


6月17日(日)・阿弥陀寺(防府市牟礼)でアジサイ祭りが行われました。
阿弥陀寺の境内には80種4,000株以上のアジサイが咲きほこります。
今年で30回目のアジサイ祭り。
良いお天気にも恵まれ、多くの人で賑わいました。




我々防府YEGメンバーは、朝早く集合して、地域交流委員会が主催する未来に華を咲かせ隊のPRイベント、未来創造委員会が主催するアジサイうどん等の販売の準備を行いました。





また、この日は花や自然の恩恵に感謝する「花供養」が行われ、防府YEGからは杉本会長と兼政君が参列しました。




未来に華を咲かせ隊のPRイベントでは、約250名の子供たちが来場してくれました!
来場してくれた子供たちに、フラワーペーパーをアジサイに見立てて、ビッグ看板に貼り絵をしてもらいました。
満開となり見事に完成した看板は、イオンタウン防府に展示されました。





未来創造委員会の販売活動も精力的に行われました。
今後の改善点はありつつも、多くのお客様にご満足いただけたようです。
お買い求めいただいた皆様、ありがとうございました。





駐車場の警備も青年部メンバーはがんばります!
アジサイ保存会の方から、以前は阿弥陀寺下の交通整理は3名をやっていたこと、保存会の高齢化も重なり、青年部が警備を手伝うことに感謝していますとのありがたい言葉もいただきました。





無事にアジサイ祭りが終了して、杉本会長、河野未来創造委員長、岡本地域交流委員長による締めの挨拶が行われました。





防府YEGと深いつながりがあるアジサイ祭り。
未来に華を咲かせ隊も誕生して、そのつながりはますます強くなっています。
地域に愛されるお祭りの運営に携われていることに喜びを感じます。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。


平成30年1月より第36回中国ブロック大会のPRキャラバンとして各単会を訪問させていただいております。
グーグルマップにて訪問地を表示してみました。赤いピンが訪問済み、グレーのピンが未訪問、青のピンは開催地 防府を示しています。
各ピンをクリックすると単会名・訪問日(予定日)などがわかります(拡大縮小できます)
(※グーグルマップの仕様上、表示がうまくいかないメディア媒体もあります)
なるべくすべてのピンが赤くなるように頑張ります!

別窓で開きたい方はこちらをクリックしてください。
中国ブロック大会 キャラバン訪問地


カウントダウンタイマー

お電話でのお問い合せはこちら(月~金/10:00~17:00)

0835-22-4352